プロフィール

わらいち

Author:わらいち
つれづれに、誰に報告するでもなく
快適な暮らしぶりをメモッていきます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉納治五郎大先生の没後70周年の北京

  今年(2008)は嘉納治五郎氏の没後70周年の年です。
古来より伝わっていた柔術を柔道の形に統合確立した偉大な人です。
柔道とかどれくらいの技があるのかなー謎。やっぱり得意技を磨くのが強くなるポイントかな。
(調べちゃいました)
1938年の没。谷本選手の金メダル。一本勝ちのスタイルを貫いての金メダル。
美学と哲学と情熱を感じました。柔道はもちろん勝負の世界ですが・・・・でもま強さと美学というか。
かっこいい。これぞ柔道というものを示してくれたと思います。
やっぱり、強いということは美しいのです。ほんとかっこよかった。
レスリングスタイルの柔道とは違う、本来柔道が持つ哲学的な何かも世界に広まっていってくれたらと
願っています。日本には哲学がないとか精神が貧しいとか言われたりしますが・・・違います。
体で示す。範をしめす。それこそが日本の哲学だと思います。
  その世界では言葉は二の次なのです。
  しみじみ・そして大いに感動しました。
スポンサーサイト

<< ニューヒーロー フェンシング 太田選手  | ホーム | 吉宗。8代将軍になる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。